『ブルース・ブラザース』

             

                      

 

1980年にジョン・ランディスが監督した映画で、とにかく出演者が豪華すぎて凄い!
もちろん出演者が凄いだけではなく、ストーリーも面白くて、演奏は超一流のミュージシャン揃いなので、演奏も最高!!

とにかく笑いたい人、感動したい人、良い音楽を聴きたい人にはオススメの映画です!

で、どういう豪華メンバーが参加しているかというと、
主役のジェイク・ブルースが「ジョン・ベルーシ」、弟のエルウッド・ブルースが「ダン・エイクロイド」。
あのゴーストバスターズや大逆転、インディ・ジョーンズに出ていた俳優さんだぁ。

映画で音楽に目覚めるキッカケになった牧師が「ジェームス・ブラウン」、孤児院の管理人が「キャブ・キャロウェイ」、バンドメンバーの妻「アレサ・フランクリン」、楽器店店主が「レイ・チャールズ」、エルウッドにナンパされる女「ツイッギー」。
聖歌隊メンバー「チャカ・カーン」、納税課職員「スティーブン・スピルバーグ」と錚々たるメンバーだぁ!!

ストーリーは孤児院で育った兄弟が、自分を育ててくれた孤児院の危機を救うため。
バンドでコンサートを開き、そのお金で孤児院の危機を救おう!というストーリー。

話自体は良い話なんだけど、そういう良い事をしようという風には到底見えないハチャメチャな二人。

この映画を見たことが無い人には是非一度見て欲しいぃ~
恐らくテレビで放映される可能性はーーーー

ゼロ!!ww